南馬宿村役場公式ホームページにようこそ。自然豊かで人間味溢れる環境で生活してみませんか?

毒キノコ見分け講習会

中止

※本件、10/15にキノコ鑑定士の俊生さん(110)が毒キノコを食べて死亡しました。俊生さんは「毒キノコ見分け講習会の講師をやるので勘を取り戻したい」と、裏山のキノコを食べていたそうです。

毒キノコによる食中毒が増えています。
今月だけで26人が毒キノコを食べて重度の食中毒を発症しています。

過疎化が進み、消滅する危険のある南馬宿村では毒キノコの食中毒で人口が減少することを何としてでも食い止めなければなりません。つきましては、キノコ鑑定士俊生(110)さんが今月16日に集会所で毒キノコを見分ける講習会を開催します。

毒キノコ見分け講習会

開催日時:平成32年 10月16日 朝6時~
開催場所:集会所
講師:俊生(110)さん キノコ鑑定士

持ち物
・村に自生しているキノコを適当に10本位

講習会スケジュール

6時~ 俊生(110)さんの挨拶
7時~ 毒キノコロシアンルーレット
8時~ 受刑者 毒キノコ試食会
10時~ 幻覚を見よう
12時~ キノコパーティ

>南馬宿村役場

南馬宿村役場

日本政府に忘れられた唯一の村、南馬宿村。良く言えば自然豊かな環境で人間味溢れる村人たち。悪く言えば江戸時代以下の文明レベルと感情をむき出しにする村民。そんな村八分に移住しませんか?

CTR IMG