南馬宿村役場公式ホームページにようこそ。自然豊かで人間味溢れる環境で生活してみませんか?

年末餅つき大会

明日と明後日、年末餅つき大会を開催します。

  • 大会の目的
    餅つき大会を行うことによって、村人たちの団結力を揺るぎ無いものにする
    村の和を乱す者の粛清
  • 大会の日程
    平成33年12月31日
    午前0時00分 準備担当者は広場に集合、冷水をかぶって奮起を促す

    準備期間中は
    「うんとこどっこい!」
    と大きな声で掛け声を絶やすことなく発する
    声が小さいと判断された物は冷水かぶって気合を入れる

    午前0時30分 もち米を蒸す準備、朝まで水に浸す
    水に浸している間、酒を飲んだり冷水をかぶって雄叫びを上げる
    この間も「うんとこどっこい!」の掛け声を絶やさぬよう注意する

    午前7時30分 もち米を蒸す
    蒸している間や後片付けの前に、準備担当者は高齢な村人を広場まで送迎する

    午前8時15分 餅つき開始
    返し手は必ず移住して5年以内の移住者が行う

    今回の餅つき大会から、俊雄さんが開発した全長6メートルの餅つき機を使用します。

餅つき機

餅つきが終わったら、全員で餅を食べます。高齢者は餅が喉に詰まらせないよう注意してください。喉に詰らないよう、もちを食べる前に雑草汁等を飲んで喉を潤しましょう。
※万一餅が喉に詰まったら、若い村人がマウストゥマウスで餅を吸引しあげてください。

当ホームページ(南馬宿村の公式HP)の村八分にされてしまったらでも、村八分にされた者は餅つき大会には絶対に参加しない(過去に何人も頭を杵で割られています)と説明しています。和を乱したと少しでも思うなら、餅つき大会の参加は危険です。とは言え、餅つき大会は全村人強制参加ですから、残念ながら選択肢は”参加”、もしくは逃亡(夜逃げ)しかありません。

南馬宿村役場 公式ホームページ

村八分にされてしまったら 村八分は都市伝説だと思われている方も多いようですが、それはとんでもない思い込みです。実際に南馬…


>南馬宿村役場

南馬宿村役場

日本政府に忘れられた唯一の村、南馬宿村。良く言えば自然豊かな環境で人間味溢れる村人たち。悪く言えば江戸時代以下の文明レベルと感情をむき出しにする村民。そんな村八分に移住しませんか?

CTR IMG