南馬宿村過疎化対策 3案

南馬宿村の過疎化は放置できない問題であり、早急に手を打たなければ村の将来は絶望的だ。先般集会場でそれについての緊急会議を開いた。中には市町村合併でどこかの自治体に吸収してもらおうだの、核廃棄物の処分場にしようだのと愚蒙極まりない案が飛び交う中、最終的に3つの良案に絞り込まれた。

以下の3案からどれか1つを採択し、ただちに実行に移さなければ廃村は免れないだろう。

  • 1.高齢者刑務所

    暴動や脱獄のリスクが低い高齢者専用の刑務所を誘致。雇用を確保して移住者の増加を図る。

    高齢者専用刑務所の誘致

    高齢の犯罪者であれば安心だろう

    メリット

    ・雇用の確保
    ・高齢者故に脱獄等のリスクが低い
    ・刑務所を見える化すれば、村民が囚人観察と言う新たな娯楽が生まれる

    デメリット

    ・村を出入りする面会者が村を荒らす可能性があるので、入村した面会者は厳重に監視する必要がある。
    ・高齢とはいえ犯罪者、脱獄や暴動を避けるために予め身体的自由を奪う必要がある。この場合は人権無視もやむを得ない。


  • 2.極楽臨終

    苦痛を伴いながら死を迎えるだけの病人を南馬宿村にあつめ、ヘロインを投与した安楽死ならぬ快楽死の実行地域にする。

    南馬宿村 ヘロイン

    莫大な富を生むヘロイン

    快楽処刑を参考にして頂きたい。

    メリット

    ・雇用の確保
    ・日本各国から苦痛を伴いながら死を迎える病人が集まるので収益が期待できる
    ・臨終時に使うヘロインの栽培も行うので収益が期待できる


    デメリット

    ・ヘロインの横流し
    ・自殺願望者が安易に病人を装い訪れる

  • ヌーディストキャンプ場

    ヌーディストビーチならぬヌーディストキャンプ場を開設し、日本全国のヌーディストを集め、ヌーディズムの素晴らしさを国内のみならず世界中にPRする。

    ヌーディストキャンプ場

    ヌーディズムの素晴らしさを世界にPR

    メリット

    ・雇用の確保
    ・日本にはヌーディスト向けの施設が少ないので独占できる
    ・豊かな自然を最大限に活かせる

    デメリット

    ・夏しか収益につながらない
    ・村人を刺激する可能性がある
    ・ヌーディスト以外のいやらしい連中がのさばる可能性がある


11月中旬に投票を実施する。それまで毎日集会所にて会議を開く予定。詳しくは同報無線にて。

Follow me!

コメントを残す