簡易強制収容BOXの設置

簡易強制収容BOXの設置の目的

かねてより村民の皆様から、村の風紀を乱す移住者や観光客を直ちに収容できる強制収容施設の設置を求める声が上がっていました。村の掟を破るもの、規律を乱し、村人を怯えさせる移住者や観光客を発見したら即座に収容し、村の財産や村人を守る為に設置します。

設置される簡易強制収容BOXの画像

簡易強制収容BOX設置

設置数

25個のBOXを村全体に満遍なく設置。25個設置が完了したら、1年間様子を見て必要であれば追加設置する予定。

安全性

ならず者を封印したら自力で脱出することは不可能、内側からは絶対に出られない構造になっています。一度収容したら48時間は外からも開けれません。

機能

一度簡易強制収容BOXに収容されたら二度と入りたくないと思わせる為に、居心地が悪くしてあります。カマドウマ等の便所虫を数十匹常駐させ、程度の重いならず者には毒虫を追加投入できるよう小窓を設置しました。

収容方法

ならず者を発見したら直ちに近くの村人らを集め、ならず者が村から出ないよう、とりあえず簡易強制収容BOXに収容して下さい。後日、南馬宿村立刑務所に移送します。

※どうしても1人で収容しなければならない場合は、逆にならず者に収容されないよう注意して下さい。

Follow me!

コメントを残す